トップ ニュース 製品紹介 会社案内 お問い合わせ
 
製品一覧
製品案内トップ
IMAGE8000.DHV
IMAGE2000.DA Ⅱ
ラベルマーカー L-20
ペンマーカー M-65S
ALTIS-RP
APIS-4000F
APIS-4000B
IMAGE7000.PG2/4/4W
IMAGE7000.PES(W)
IMAGE3000.RDS/RDL
IMAGE3000.CDM
STシリーズ
TM-200L
フレーク異物検査装置 | IMAGE7000.FL
 

耳、成形後のスケルトンの再生利用において、粉砕フレーク内の異物検査除去を行い、不良率の低減をはかります。粉粒剤異物検査装置IMAGE7000の技術を基本に、目的に対応した検査能力、低価格化を実現しました。

 

 

異物検出例

焼け焦げ 汚れ
   
木片 紙片
 
高精度検出 不良・物理排出
透過照明、反射照明の利用、高精度CCDカメラを用い独自の画像処理法にて汚れ、紙片等淡い欠陥も安定検出。

欠陥検出後、幅方向8分割された物理シャッターにて、欠陥部が少量排出されます。

 

簡単な操作

WINDOWSオペレーター対話方式による、簡単な操作60品目の品種登録機能。設置したその日から使用可能です。
 

情報管理

リアルタイムな欠陥画像表示、ファイリング画像により、欠陥別の発生情報が管理できます。
 
IMAGE7000.FL TYPE2基本仕様
下記は基本性能仕様です。フレークの種類、処理量設定にて変わります。
*常設実験装置によるテストを受付中です
  対象物 粉砕フレーク
  検査可能色 透明、白、黄色
  処理量 100kg/h~(嵩密度0.6基準にて)
  対象欠陥 付着異物:焼け焦げ、汚れ 0.5㎜φ~ 混入異物:紙片、木片 0.5㎜×3㎜L~
  照明装置 透過、反射、併用
  CCDカメラ ラインセンサー5,000bit×2基
  解像度 50μm
 
外形図
 
▲このページのTOPへ
 
 
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(C)2014 ASAHI SOKKI All Rights Reserved.