トップ ニュース 製品紹介 会社案内 お問い合わせ
 
製品一覧
製品案内トップ
IMAGE8000.DHV
IMAGE2000.DA Ⅱ
ラベルマーカー L-20
ペンマーカー M-65S
ALTIS-RP
APIS-4000F
APIS-4000B
IMAGE7000.PG2/4/4W
IMAGE7000.PES(W)
IMAGE3000.RDS/RDL
IMAGE3000.CDM
STシリーズ
TM-200L
ピンホール検査装置 | ASA2000.PC
 

APIS-4000Fは微小なピンホールをサイズ毎に高精度にランク分けし(SS,S,M,L,LL,
SK,GP)ランク毎に個数をカウント。1000m/min以上のライン速度で検査実行
可能です。

APIS-400F

信号処理には信号処理ボードAPIS-4000FS、APIS-4000FC、APIS-4000MBを
使用し、これらのボードによってセンサーのリニアリティが損なわれない
信号処理を実現しています。
特にAPIS-4000FSを増やすことで、接続可能ch数は12ch(最大24chまで
増設可能)。
情報処理部には高信頼産業用PC及びRAIDミラーリングで大切なデータを保護し、
大容量HDDにより24時間稼働で10年以上のデータ蓄積が可能となっています。
その他、専用ソフトウェアAPIS-4000Fは日本語の他に英語・韓国語をサポートし、
クリック一つで画面を英語・韓国語に変換可能です。
これら機能をフル装備したAPIS-4000Fはアルミ箔、銅箔、鋼板、ゴム板を基本に
近年増え続けるリチウムイオンバッテリー用のアルミ箔検査にも最も適しています。

 
APIS-4000F画面
 
 
  • APIS-4000Fは、情報管理も豊富で単位長・ランク別など様々な情報管理モードを装備しています。
  • 校正についても精度の高い基準ピンホールを用いて校正を行います。
 
  • 検査条件は100以上の条件登録が可能です。
  • 各チャンネル毎の感度調整が可能で、これにより幅方向の検出レベルを
    安定させることができます。
  • オシロスコープなどの計測器がなくても波形モニター機能を利用することで
    校正が可能です。
 
機能表
MODEL APIS-4000F
最小検出サイズ 10μmφ ※注1
最大CH数 12CH(最大24CHまで増設可)
ランク設定 5ランク+(SK・GP)
サンプリング単位長 10m単位
リアルマップ単位長 1m単位設定
波形モニター サンプリング周期可変
外部データ保存 CSV
OS Windows 10 ※注2
USBポート 有り
LANポート 有り
 

【注1】
装置の最小ピンホール検出サイズ能力は10μmφですが、外乱などの影響で変更する
場合があります。
また、最小・最大検出ピンホールサイズ(範囲)により、変更する場合があります。

【注2】
OS・PCモデルは、メーカーのモデル更新などによって変更する場合があります。

 
▲このページのTOPへ
 
 
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright(C)2014 ASAHI SOKKI All Rights Reserved.